京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



CATEGORY:橋本関雪記念館

2014年04月24日

SWISS VISUALサテライト展 アンドレアス・クレシグ 《ソープ・スケープ》 


《soap scapes》2014 ©Andreas Kressig

「アンドレアス・クレシグ展《ソープ・スケープ》」 白沙村荘 橋本関雪記念館
Andreas Kressig solo exhibition | soap scapes
HAKUSASONSO HASHIMOTO KANSETSU GARDEN&MUSEUM KYOTO

今秋、日本画家橋本関雪没後70年を前にし、新館完成を前にした白沙村荘橋本関雪記念館(懶雲堂、倚翠亭茶室)にて開催。
テーマである《ソープ・スケープ》は、清潔の象徴であるソープ(石鹸)に着目。
抽象絵画のような表情や上空高い位置から望む地球の地平を連想する作品群を中心に発表。
本展は、雅景錐企画による同時期開催《スイス・ヴィジュアル》のサテライトイベントとして紹介。

《作家略歴》
アンドレアス・クレシグは、1971年パリ生まれ、ジュネーブ(スイス)在住。
コンピューターグラフィックスの映像、ビニール、電気部品などの既製品を使 用した光をテーマにした作品やリサイクル可能な素材を使った手法など、インスタレーションの手段で視覚化する作品を発表。作品で使用される様々な素材は、 媒介物として機能し、その場で成立する関係や効果を作り出し、独自の世界を見出している。
近年写真の作品も数多く手がけおり、主な代表作に 《Gamescapes》(2008)や《ILLUMINATIONS》(2010−2012)があり、2013年ベルリンにて新作 《ApErAnZiHiOr》(2013)を発表。これまでに、ジュネーブ、京都、尾道、カイロ、セネガル、アルメニア、デュッセルドルフ、ベルリン他個展、グループ展を国内外多数開催する。

Swiss artists Andreas Kressig ""soap scape"" is a satellite exhibition of 《SWISS VISUAL》 in Hakusasonso Hashimoto Kansetsu Garden and Museum (Ranundo, Tea house Isuitei), Kyoto. Artist work is an abstract painting sometimes, it is the work to imagine the ground of the earth.This fall, held in this Museum is in front of '70 Hashimoto Kansetsu after his death, is in front of the new building museum completed.

アーティスト
アンドレアス・クレシグ http://www.kreand.net/

白沙村荘 橋本関雪記念館
大正、昭和期を代表する京都画壇の日本画家、橋本関雪の邸宅。
10000㎡におよぶ敷地内には関雪が制作に使っていた画室や茶室などの文化財が点在。その幾つかを美術展示などに使用する。

住所
〒606-8406 京都市左京区浄土寺石橋町37
電話番号
075-751-0446
ウェブサイト
http://www.hakusasonso.jp/
メールアドレス
hakusasonso@gmail.com

会期
4月25日–5月11日
11:00ー17:00

会期中無休
※懶雲堂のみ無料、茶室倚翠亭展示の鑑賞は入館料要


関連リンク

KG+公式Webサイト












同じカテゴリー(橋本関雪記念館)の記事画像
白沙村荘改修事業2014 Vol.2
白沙村荘改修事業2014 Vol.1
白沙村荘 橋本関雪記念館現在の展示について
同じカテゴリー(橋本関雪記念館)の記事
 ブログ移行のお知らせ (2014-08-13 08:21)
 白沙村荘 橋本関雪記念館 現在の工事状況と展示について (2014-06-22 04:40)
 白沙村荘改修事業2014 Vol.2 (2014-02-25 21:03)
 白沙村荘改修事業2014 Vol.1 (2014-02-04 18:14)
 白沙村荘 橋本関雪記念館現在の展示について (2014-02-02 21:46)

Posted by ハシモトシンジ  at 18:48 │Comments(0)橋本関雪記念館

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。